AX

 ―INFO―

  • スポンサードリンク

[カバー下] 特殊装丁>窓装丁

このエントリーをはてなブックマークに追加 カテゴリ:カバー下  »2009年03月08日 更新

前へカバー下INDEX次へ

穴の開いた表カバー。
カバー下のイラストが顔を覗かせる。


トモネン
大庭 賢哉
宙出版

単色のシックなカバーに窓が開けられ、
少女だけ鮮やかに切り出される。
カバーを外せば文字も省いた
表カバーのカラーイラストを堪能できる。
窓がギザギザで折れやすいのが難点。




こちらも窓によるイラストの一部有色化。
カラーイラストは、厳密に言うとカバー下ではなく
折り曲げられた表紙の裏側。



ア○ス (レヴォルトコミック (1))
しりあがり 寿
ソフトマジック

無数の穴の開けられた病んだ装丁。
作品のタイトル「ア○ス」の○の部分も穴で表現している。
カバー下もかなりキている。



《愛蔵版》観用少女(プランツ・ドール) <夜香>
川原 由美子
朝日ソノラマ

まさしく表カバーに開けられた窓。
そこから顔を覗かせる少女。
カバーを取ると少女の全身が明らかに。


前へカバー下INDEX次へ

関連記事


スポンサードリンク HR.jpg HR.jpg

2009年03月08日 | カバー下 | コメント 0件 | トラックバック 0件 | TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)