AX

 ―INFO―

  • スポンサードリンク

〇世界の終わりと夜明け前 | 浅野いにお

このエントリーをはてなブックマークに追加 カテゴリ:コミック感想  »2008年12月21日 更新

世界の終わりと夜明け前 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

リアルに描き込まれた背景に、
写実とアニメのあいのこチックなキャラを載せて
漫画を描く浅野いにお初の短編集。

とりとめのないエピソード群を上手く説明するのは難しいいですが、
「モアトリアム」「青臭い」「現状維持」「現状不満」
「現状認識」「閉塞感」「青い鳥」
みたいなワードを適当に繋ぎ合わせると
何となくそれっぽく当てはまる気のする、
そんな短編集。

あいかわらず男はウジウジしていて、
あいかわらず女はブサ可愛い。

特に気に入ったエピソードは、、
作者の境遇を邪推させるような
漫画家の帰郷と同窓会の話「東京」と、
職を失って失踪した父親と、
その家族それぞれの物語「日曜、午後、六時半。」


多分、しばらくすれば忘れてしまうでしょうが、
面白いかと聞かれたら面白いと答えられる。
そして忘れた頃また読み返したい、そんな1冊です。
上で上げたワードにイラッとこない人なら多分大丈夫。
 

関連記事


スポンサードリンク HR.jpg HR.jpg

2008年12月21日 | コミック感想 | コメント 0件 | トラックバック 0件 | TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)