AX

 ―INFO―

  • スポンサードリンク

[カバー下] かき下ろし/企画>おまけ漫画1

このエントリーをはてなブックマークに追加 カテゴリ:カバー下  »2009年02月22日 更新

前へカバー下INDEX次へ

カバー下のヒーロー、おまけ漫画。
基本系。



3巻からスタート。
本編で削除されたネタ見せ。
ロゴと作者名を大きく入れて、
表紙としての構成を保ちつつ漫画を挿入。




2巻からスタート。
追加エピソードタイプの番外編。
タイトル等を小さく載せて
漫画スペースを大きくとっている。




RIDEBACK 1 (1) (IKKI COMICS)
カサハラ テツロー
小学館

連載系その1、番外編『ひしだ君劇場』。
脇キャラに焦点を当てた、続きもののサブストーリー。
楽屋落ち的なギャグノリで始まったが、
本編のノリに引きずられて物語は意外な方向に。
タイトルを手描きにしておまけ漫画感を演出。




連載系その2、『幼稚園戦士はなまるガールズ』。
主要キャラたちによる戦隊パロ。
本物のタイトル等を入れず、
柱に煽りを入れるなど、雑誌掲載を演出。



読者サービス系。
カバー表と歩調をあわせた背景に
おまけ漫画を載せている。




眼鏡とメイドの不文律 (Flex Comix)
TOBI
ソフトバンククリエイティブ

ネタバレにより先に本編読了推奨の補間エピソード。
右上にレーベルだけ表示し、
大きめに漫画エリアを確保。
細い黒線によるコマ割がおまけ漫画っぽい。




味気ないカバー下から一転、
3巻から突如テンション高めに始まる。
舞台転換で置いてきぼりにされた3巻未登場キャラたちが
管を巻く楽屋落ち系。




監督(作者?)がインタビュー風に作品を語る楽屋落ち系。
後書きとはまた違う感じ。




カバー下全面を使い、黒い太線でコマ割り。
何故か多い眼鏡スーツキャラを集めたギャグ。
タイトルや作者名は裏面に追いやっている。



暴れん坊本屋さん (1) (Un poco essay comics)

本屋や漫画周辺のあれこれを語った漫画のカバー下には、
やっぱりおまけ漫画。
もちろん内容はカバー下ネタ。


前へカバー下INDEX次へ

関連記事


スポンサードリンク HR.jpg HR.jpg

2009年02月22日 | カバー下 | コメント 0件 | トラックバック 0件 | TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)