AX

 ―INFO―

  • スポンサードリンク

このマンガがすごい!2013ランキング予想答え合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 カテゴリ:特集  »2013年03月29日 更新

発売から大分たってしましましたが、
当ブログでの『このマンガがすごい!2013』ランキング予想について答え合わせを行いました。

このマンガがすごい!2013このマンガがすごい!2013
このマンガがすごい!編集部

宝島社 2012-12-10

Amazonで詳しく見る


オトコ編


予想
順位
作品名 / 作者名結果誤差
1ハイスコアガール 押切 蓮介2-1
2銀の匙 Silver Spoon 荒川 弘5-4
3鉄楽レトラ 佐原 ミズ37-34
4 ボールルームへようこそ 竹内 友9-5
5 キン肉マン ゆでたまご7-2
6 外天楼 石黒 正数37-31
7 四月は君の嘘 新川 直司--
8 空が灰色だから 阿部 共実19-11
9 五大湖フルバースト 西野 マルタ25-16
10ジョジョリオン 荒木 飛呂彦12-2
11預言者ピッピ 地下沢 中也46-35
12すみれファンファーレ 松島 直子24-12
13ばらかもん ヨシノ サツキ25-12
14ハイキュー!! 古舘 春一4+10
15私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 谷川 ニコ17-2
16テラフォーマーズ 橘 賢一,貴家 悠1+15
17マギ 大高 忍16-1
18デラシネマ 星野 泰視--
19アゲイン!! 久保 ミツロウ--
20ドリフターズ 平野 耕太25-5
213月のライオン 羽海野 チカ--
22ぼくらのフンカ祭 真造 圭伍11+11
23予告犯 筒井 哲也--
24羊の木 いがらし みきお,山上 たつひこ--
25HUNTER×HUTNER 冨樫 義博46-21
26大東京トイボックス うめ--
27人間仮免中 卯月 妙子3+24
28バクマン。 小畑 健,大場 つぐみ--
29アルキヘンロズカン しま たけひと22+7
30進撃の巨人 諫山 創14+16
31山賊ダイアリー 岡本 健太郎34-3
32機械仕掛けの愛 業田 良家--
33森薫拾遺集 森 薫--
34いとしのムーコ みずしな 孝之--
35宇宙兄弟 小山 宙哉41-6
36ONE PIECE 尾田 栄一郎15+21
37冒険エレキテ島 鶴田 謙二--
38Latin 高畠エナガ短編集 高畠 エナガ20+18
39よるくも 漆原 ミチ--
40ひらけ駒! 南 Q太--
41ふうらい姉妹 長崎 ライチ--
42まじめな時間 清家 雪子--
43東京喰種 トーキョーグール 石田 スイ46-3
44無邪気の楽園 雨蘭--
45謎のあの店 松本英子--
46銀魂 空知 英秋--
47セントールの悩み 村山 慶--
48ディメンションW 岩原 裕二--
49月刊少女野崎くん 椿 いづみ--
50アイアムアヒーロー 花沢 健吾8+42




オンナ編


予想
順位
作品名 / 作者名結果誤差
1俺物語 アルコ,河原 和音10
2坂道のアポロン 小玉 ユキ29-27
3娚の一生 西 炯子--
4マスタード・チョコレート 冬川 智子15-9
5千年万年りんごの子 田中 相7+2
6ウツボラ 中村 明日美子13-7
7式の前日 穂積2+5
8ひばりの朝 ヤマシタ トモコ4+4
9さらばやさしいゆうづる 有永 イネ--
10きょうは会社休みます。 藤村 真理3+7




というわけで、

ランクイン率 オトコ編 28/50 オンナ編 8/10

という結果となりました。
目標はオトコ編25作品のランクインということで、予想4回目にして初めて目標を達成。
オマケで予想したオンナ編も意外に健闘してる結果に。

さらに目標を上げても当たる気がしないので、
今年は50作品の予想と共に、さらに50作品ほどサブ予想枠を設けて
100作品入りそうなものを挙げたら何個的中するか、
なんてことをしたら面白いかもしれません。
サブ枠では予想作品の作者の別の作品を入れたり、
例えばジャンプ作品を半分以上入れてこぼれそうなところを補強することで、
限りなく50作品近くを網羅することは可能か・・・予定は未定です。


さて、『このマンガがすごい!2014』ノミネート対象期間も残り半分となったところで、
予想本番に先駆けていくつかランキング入りしそうな作品を紹介しておきます。


暗殺教室 1 (ジャンプコミックス)暗殺教室

作者:松井 優征
出版社:集英社
発売日:2012/11/2(1巻)



『魔人探偵脳噛ネウロ』の作者による学園暗殺コメディ。ジャンプの新しい作品の中で突出した注目度と売れ行き、そしてマンガ大賞2013のノミネートに全国書店員が選んだおすすめコミック2013では第1位全国書店員が選んだおすすめコミック2013の第1位獲得。ボーナスゲーム。




七つの大罪(1) (講談社コミックス)七つの大罪

作者:鈴木 央
出版社:講談社
発売日:2013/2/15(1巻)




ジャンプ、サンデー、チャンピオン、そして今回のマガジンで4つの週刊少年漫画誌全ての連載作品掲載を達成して注目を集めつつ、今回の作品の評判も上々。毎年ちょっと入る週刊少年マガジン作品の中で選ぶとしたら絶対これ。



花と落雷 1 (マーガレットコミックス)花と落雷

作者:渡辺 カナ
出版社:集英社
発売日:2013/1/25(1巻)






短編集『星屑クライベイビー』で18位を獲得した作者、期待の連載作品。



くーねるまるた 1 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)くーねるまるた

作者:くーねるまるた
出版社:小学館
発売日:2013/1/30(1巻)




『花のズボラ飯』、『めしばな刑事タチバナ』など
ランキングに結構入ってくるのがグルメ系作品。
取り上げられ率が高く、結構なフラグが立っている気がしてならない。




ドリフターズ 3 (ヤングキングコミックス)ドリフターズ

作者:平野 耕太
出版社:少年画報社
発売日:2013/3/18(3巻)



年1冊ペースながら、
本屋さんでものすごい量がつまれている。
今年も入りそう。




極楽長屋 (マッグガーデンコミックスEDENシリーズ)極楽長屋

作者:岡田屋 鉄蔵
出版社:マッグガーデン
発売日:2013/2/14


最近強い、「BL畑の作者の一般向け作品」。
「ひらひら 国芳一門浮世譚」などで注目度をあげつつ、
コードデザインスタジオにより
ジャケ買い派ほいほいなカバーを身にまとって
非常に強力な1冊になっている。




ひきだしにテラリウムひきだしにテラリウム

作者:九井諒子
出版社:イースト・プレス
発売日:2013/3/16

全て短編系で出すたびに注目度を上げている作者、その3冊目の単行本。
2冊目『九井諒子作品集 竜のかわいい七つの子』も
マンガ大賞2013にノミネートされていてランクインする可能性があるが、
話題になるショートショートというのが珍しく、
こちらの方がランクインの確率が高いかもしれない。




坂本ですが? 1 (ビームコミックス)坂本ですが?

作者:佐野菜見
出版社:エンターブレイン
発売日:2013/1/15(1巻)




クールな振る舞いを芸術の域にまで高めた高校生の物語。
ハルタ(フェローズ)ギャク枠。
品薄による難民続出から書店大量入荷の道をたどった作品。



秋津 1 (ビームコミックス)秋津

作者:室井大資
出版社:エンターブレイン
発売日:(2012/10/15)



同じくハルタ(フェローズ)ギャク枠。
『坂本ですが?』、『ヒナまつり』と強固なギャグトライアングルを形成。
『坂本ですが?』と票を喰い合わないかが心配。
入れ。



よつばと! 12 (電撃コミックス)よつばと!

作者:あずま きよひこ
出版社:アスキー・メディアワークス
発売日:2013/3/9(12巻)





みんな大好きよつばと。



重版出来! 1 (ビッグ コミックス)重版出来

作者:松田 奈緒子
出版社:小学館
発売日2013/3/29(1巻)
書店員パワーの炸裂が、
大賞獲得の一因になったと思われる『テラフォーマーズ』。
そして今年、書店員パワーの炸裂が期待できるのが、新人編集者を主役に、
マンガ業界を支える裏方の仕事を描いているこちら。
書店員さん達がこの作品を推さないわけがない。
同作者は『少女漫画』(作品名)にてランクイン実績があり、
今年の予想の大本命になり得る。



クロス・マネジ 1 (ジャンプコミックス)クロス・マネジ

作者:KAITO
出版社:集英社
発売日:2013/3/4(1巻)


個人的にジャンプを読む大きなモチベーションとなっている作品。
ランクインするかしないか、その前に打ち切られるか切られないか。
どうか打ち切られないでください。
うちのブログでいつこの作品の名前を出すの?
今でしょ!



ということで、マンガ大賞も決定する季節となり、
話題になった作品もちらほら出てきております。
予想の本番は9月末以降に。


関連記事


スポンサードリンク HR.jpg HR.jpg

2013年03月29日 | 特集 | コメント 0件 | トラックバック 0件 | TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)