AX

 ―INFO―

  • スポンサードリンク

このマンガがすごい!2011 ランキング予想

このエントリーをはてなブックマークに追加 カテゴリ:特集  »2010年09月08日 更新

気の早い話ではありますが、
「このマンガがすごい2011」オトコ編のランキングを予想してみます。
さて、どこまで迫れるでしょうか。


1 ワンピース
 前回、エースの顛末は収録されていない。
2 テルマエ・ロマエ
 DMC、聖☆おにいさん、その次候補。レビューやネットに出回る1話画像で
 あれよあれよと広まってフラグが立ち、「書店員…」1位獲得である種の確信。
3 進撃の巨人
 単行本発売前からの超話題作。読者を魅了する異質な世界観と
 新人らしいあどけなさのアンバランス加減が投票欲を刺激する。
4 ドリフターズ
 異世界で偉人が活躍しまくりというわくわくしまくりなストーリーを、
 HELLSING(前回15位)の実力派作者が超絶かっこよく描いている。twitterも追い風か。
5 さよならもいわずに
 漫画家漫画要素(失踪日記、青春少年マガジン)、涙腺刺激要素(星守る犬)、
 サブカルと呼ばれる何か要素など、なんとなく選者が挙げなくちゃいけない雰囲気がある。
6 宇宙兄弟
 そろそろ重大発表があったりなかったりするかもしれない。
7 鋼の錬金術師
 社会現象を巻き起こした作品の終焉。最終回を収録した雑誌の売り切れと
 次号での再収録というエピソードまでついてきて、大量のご祝儀が入ると予想。
 で、はじめ1位と予想したが最終巻が11月ということで、この順位に修正。
8 HUNTER × HUNTER
 よけいな突っ込みをいれず、しれっとゴンさん画像を掲載してほしい。
9 惑星のさみだれ
 最終巻が来年度持ち越しなのが難しいところ。
10 EVIL HEART
 本当に好きな漫画はここらへんに入っといてほしいという願いをこめて。

11 ふたつのスピカ
 美しくまとめられた宇宙漫画。
12 狼の口 ヴォルフスムント
 今後の展開に期待の大インパクト作品。
13 放課後のカリスマ
 1アイディアでインパクトを与える期間を無事超えて、高値安定。
14 アイアムアヒーロー
 こちらも大仕掛けを終えた後もしっかりと面白さ上昇中。
15 乙嫁語り
 安定のクオリティでエマファン移住完了。
16 虫と歌
 「マンガ大賞2010」6位。漫画好きに薦めたい感じに評が集まりそう。
17 鉄風
 話題のガールズバトル。
18 よつばと!
 みんな大好きよつばと。気球。
 ランキングのバランス的にジャンプ作品を挙げる層の選者にも票が期待できそう。
19 ハルシオンランチ
 昨年、シスタージェネレーターが25位。
 作者のいい意味で力の抜けた「他の漫画」に票が入る土壌がある。
20 バクマン
 昨年1位。10月アニメ化。
21 モテキ
 昨年5位。無事完結。ドラマ化もされ、まだまだ行けると予想。
22 シグルイ
 単行本的にはラスト前。
23 刻刻
 初期から注目作的扱い。そろそろランキングに顔を出すか。
24 弱虫ペダル
 昨年10位。
25 シュトヘル
 「皇国」読者の期待。一方、あっちのゾンビ漫画は復活した。
26 ノノノノ
 「斜め上の展開」という怪物を、作者は完璧に飼いならしている。
27 DON’T TRUST OVER 30
 入っていい。
28 聖☆おにいさん
 まだまだ勢いのあるamazonのレビュー数。もう一方を挙げるべき?
29 それでも町は廻っている
 アニメ化で、ランクインさせるのに頃合。
30 シゼル・アラン
 装丁買いで気に入る人続出。(乱暴にカテゴライズすると)エマ系。
31 GANTZ
 最終章カタストロフィー突入と、映画化による後押し。
32 STEEL BALL RUN
 恒例のラスボス戦。
33 めだかボックス
 西尾維新ブランド。打ち切りの気配も消え?アニメ化の予兆として入りそう。
34 鬼灯さん家のアネキ
 話題らしい姉弟の過激スキンシップといたずらの4コマ。
35 よんでますよ、アザゼルさん。
 このへんで。
36 BILLY BAT
 風呂敷広げ中かな。
37 ばもら!
 実力派新人(WEB漫画暦長し)の、新感覚フットサル漫画。
38 マチキネマ
 なんかいいサブカル枠。
39 高杉さん家のおべんとう
 食べ物(食事)枠。
40 ベントラーベントラー
 いいラスト。前回の予想の雪辱。
41 ウワガキ
 エロの人の底力。
42 屍鬼
 ノイタミナ枠アニメ放送中。
43 生活
 「奥さん」が大人気な作者の休止していた作品が完結。
44 コッペリオン
 マガジンの中で、初期から一味違った注目のされかたをしていた。
 アニメ化決定で、ランクインフラグ。
45 はじめてのアク
 ここらでランクインして是非アニメ化を。
46 少女ファイト
 今年は控えめに予想しておく。
47 GIANT KILLING
 ここらへんかな。
48 青の祓魔師
 SQっぽい王道(安定)少年漫画。
49 高梨さん
 こい。
50 珈琲時間
 名作「アンダーカレント」作者2冊目。

関連記事


スポンサードリンク HR.jpg HR.jpg

2010年09月08日 | 特集 | コメント 0件 | トラックバック 0件 | TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)