AX

 ―INFO―

  • スポンサードリンク

【装丁】deconeco (デコネコ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 カテゴリ:デザイナー  »2010年06月27日 更新

デザイナーINDEX

■DECONECO (デコネコ)

●メンバー:太田虎一郎,小石川ふに
●仕事先 :一迅社,アスキー・メディアワークス,コアマガジン,少年画報社,etc…
●主な装丁:おがきちか作品
●リンク :公式サイト|太田虎一郎サイト|小石川ふにサイト|太田虎一郎twitter|小石川ふにtwitter
●記事作成:2010/06/27

deconeco.jpg

エロコメを描いたり、装丁したり、ゆるコメを描いたり…と漫画家もデザイナーもこなす小石川ふに氏が同じく漫画家でゲーム製作も行う夫、太田虎一郎氏と立ち上げたデザイン事務所、deconeco。お仕事のメインはコミックカバーのデザインとのこと。

デザインとしては、抑え目のロゴとポージングにこだわったキャラのアップという構成が多い印象。そして。清潔感のある淡めの色使いが表紙に品を与えながらも色調のバランスがキャラに華を添えており、サイトに掲げられている「読者の目を奪うデザイン」が上手く表現されております。

もちろんご自身の漫画についてもその装丁を担当(上の画像左下、加納家の事情)。ちなみに小石川氏のcomic リュウ連載作品、「ゆるユルにゃー!!」については、VOLARE装丁だったりします。


そんなdeconecoの装丁作品で代表を一つ挙げるとしたらこちら、
おがきちか『Landreaall』。

Landreaall.jpg

巨編群像ファンタジーとでも呼ぶべきこの作品。荒涼とした空想世界によくマッチする青色を多めに、各巻の主要キャラやイメージを盛り込み、毎回独自の構図で表紙的に落とし込んだ、並べると賑やかなデザインにしあがっています。ちなみに1~3巻のロゴは表紙の下配置で黒色。それが4巻から白抜きになり、7巻から上に配置されるようになって今に至ります。巻によってはロゴの数文字分上にキャラを重ねてしまったりとかなり遊びが入っていることも。
おがき氏の作品については、少年画報社版『エビアンワンダー』から小石川氏がその装丁を担当。『Landreaall』も長期連載作品として順調に巻数を伸ばしており、おがき氏×小石川氏タッグはまだまだ楽しめることになりそうです。

関連記事


スポンサードリンク HR.jpg HR.jpg

2010年06月27日 | デザイナー | コメント 0件 | トラックバック 0件 | TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)