AX

 ―INFO―

  • スポンサードリンク

売る漫画1

このエントリーをはてなブックマークに追加 カテゴリ:売る漫画  »2009年09月12日 更新

売る漫画。備忘録も兼ねているのでネタバレ注意。




悪魔系デスメタルバンドで人気を集めながら
ポップ・ミュージックを愛する、平凡で弱気な根岸崇一の悲哀。
ご存知DMC。
絶賛されたら否定、酷評されたらフォローしたい、
そんな微妙な好きさ加減。
7巻まで。

アマレスけんちゃん
若杉 公徳
講談社 (2006-10-27)

DMCと同じ若杉氏の作品。
センスは変わらないと思うけれども
何となく読むのがしんどい。
全1巻。


「国家繁栄維持法」により、1000分の1の確率で選ばれた人間に
24時間後の死亡を宣告する通知、「逝紙(いきがみ)」。
魅力的な設定やインパクトのあるキャッチコピー、
書店などでアピールされる評判の割には…。
読みやすいようでなにかくどい絵柄も地味に苦手。
岡村隆史見たいな人がでてくるエピソードで挫折しました。
2巻まで。


魔法が科学に置き換わりつつある時代に魔法使いを目指し
魔法学校に入学した少女達の友情ストーリー。
ほとんど魔法っぽい展開も無いまま、ただ百合っぽく3巻打ち切り。
2巻まで。





ガンオタであることを必死に隠しながら微妙に隠しきれていない
女性社員、賀ノ多さんの日常。
ガンダムがある程度以上好きだと合うのかも。
1巻まで。


ホムンクルス 1 (BIG SPIRITS COMICS)
山本 英夫
小学館

頭蓋骨に穴を開ける手術「トレパネーション」によって
人のゆがみを怪物「ホムンクルス」として知覚する能力に目覚めた男の物語。
度重なる休載と女子校生編のうだうださで購入意欲は低下してしまいましたが、
物語は最後まで見届けたいところ。
6巻まで。


着ぐるみに融合してしまった宇宙人と、
着ぐるみが脱げなくなってしまった青年の奇妙な共同生活。
大舞台でバクテンできてめでたしめでたし。
ひたむきな努力が実を結ぶ気持ちの良い全1巻。



美少女自律ロボット育成コメディから
ロボットのネット掌握で世界ピンチ?系の展開へ。
キャラの癖が強いです。
全3巻。


存在感のない少年日下部九朗がモノに魂を乗り移らせて
良い思いをするエロコメ。
ヒロインを助けて能力を失う爽やかな締め。
全1巻。



神出鬼没なお手伝いさん加護女が悪しき物から子供を守るホラーアクション。
読みづらい話運び、そしてキャラも迷走。
しかし加護女さんがとことん魅力的。
最後は無難に締まったような全4巻。


関連記事


スポンサードリンク HR.jpg HR.jpg

2009年09月12日 | 売る漫画 | コメント 0件 | トラックバック 0件 | TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)