AX

 ―INFO―

  • スポンサードリンク

step by step | 安永知澄

このエントリーをはてなブックマークに追加 カテゴリ:コミック感想(2009発売)  »2009年06月27日 更新

ステップ・バイ・ステップ 上 (BEAM COMIX)
安永 知澄

エンターブレイン

2009/4/25



ステップ・バイ・ステップ 下 (BEAM COMIX)

安永 知澄

エンターブレイン

2009/4/25




「階段」をテーマにした、上下巻の連作短編集。
現在、過去、未来、ここではないどこかとさまざまな場所で
上りと下りのドラマが展開します。
普通にじんわりと温かい話もありますが、
寓話的で含みを持った話、狂気じみている話の方が多く、
前作「やさしいわたし」よりは難解度は高めです。
つかみどころがなく、それでいて感覚を直接刺激してきて
言葉で表せない感覚を引き起こす不思議な魅力がこの本には詰まっています。

しかしこれらが面白かったかと言われると、
本全体としては微妙だったというのが主観。
個人的にはこの2冊1344円は少々高い印象です。

オススメはしないものの、
語彙力のある人に読ませてみて、
話ごとの解釈を聞いてみたくはある、そんな作品でした。
結果、オススメします。

関連記事


スポンサードリンク HR.jpg HR.jpg

2009年06月27日 | コミック感想(2009発売) | コメント 0件 | トラックバック 0件 | TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)