AX

 ―INFO―

  • スポンサードリンク

◎グレゴリーホラーショー アナザーワールド | 鈴木 小波

このエントリーをはてなブックマークに追加 カテゴリ:コミック感想  »2008年12月23日 更新


1999年にテレビ朝日系で放映された、
大人向けのホラーアニメのコミック版。
夢を叶えるために上京してきた主人公、竹ノ塚が転がり込んだアパートは、
ねずみが大家を務める化け物達の住処だったというホラーストーリー漫画。

各話ごとにゲストの化け物住人と戯れて酷い目にあわされるという
1話完結の形式を取ると同時に、
主人公の生い立ちに関わる本筋も並列進行してきます。

アメコミ調の化け物キャラと、普通に日本漫画的な人間キャラが
違和感無く同居している作風が新鮮。
また、悪夢を上手に書き起こしたようなコマ割や構図も独特でいい感じ。


ホラーながら読後感は良好なオバケ屋敷漫画で、
怖いのが好きだけど苦手というひとにもってこい。
2回目に読むと違った味わいになる、伏線漫画としてもオススメです。
 
関連記事


スポンサードリンク HR.jpg HR.jpg

2008年12月23日 | コミック感想 | コメント 0件 | トラックバック 0件 | TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ見せる

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)