AX

 ―INFO―

鬼燈の島 全4巻 | 三部けい

このエントリーをはてなブックマークに追加 カテゴリ:コミック感想(2009発売)  »2009年07月19日 更新


虚偽と欺瞞のサスペンスホラーもついに完結。

雑誌で最終回を確認しましたが、なかなか残念な終わり方でした。
言うなれば「ソードマスターヤマト 鬼隠し編」。

オチは真面目に考えれば一度は思い当たるアイディアで、そのこと自体には何ら問題はありませんが、イマイチだったのが伏線の回収の仕方。伏線の数は多いものの、回収が事務的で謎同士の繋がりにもぶつ切り感が強く、謎の解明時にカタルシスを伴わなかったのが致命的。ホラー的にもミステリー的にも中途半端に終わってしまった印象で、登場人物の末路もバランスが悪く読後感も良くはありませんでした。

思えば暗くインパクトのある表紙に惹かれて単行本を購入したのがこの作品との出会いですが、ホラー/ミステリー系のガンガンコミックスはカバーは本当に良い仕事をします。

4巻は今後発売の予定。スピンオフ短編の『クワダテ中学生』が珠玉すぎて、単行本を手元に残しておくか迷うところです。


この商品を買った人はこんな商品にも騙されています

Doubt 4 (ガンガンコミックス)
外海 良基
スクウェア・エニックス
おすすめ度の平均: 2.0
1 あまりにもお粗末な結末。
2 無理矢理?
1 これはないでしょう
1 後味が悪く、ミステリーとしてもアンフェア
2 最初から最後まで微妙

本当に良い仕事をします。

関連記事

スポンサードリンク HR.jpg HR.jpg

2009年07月19日 | コミック感想(2009発売) | コメント 0件 | トラックバック 0件 | TOP

ブラックパラドクス | 伊藤潤二

このエントリーをはてなブックマークに追加 カテゴリ:コミック感想(2009発売)  »2009年07月16日 更新


伊藤潤二氏の新作ホラー。

自殺サイト「ブラックパラドクス」で知り合った4人組。死地を目指す4人を乗せて走る車を、そのそっくりさんを乗せた車が追い越していくところからホラーの世界が開いていきます。

ドッペルゲンガー、コピーロボット、鏡など分身をテーマに第1話が展開していき、ホラー短編としてそこで終わりっても違和感がない感じにきれいにまとまった形になっていますが、話はそこで終わらず。第2話で自殺志願者の一人が謎の鉱石を吐き出したところから、物語は非常にカオスな方向に展開していきます。
荒唐無稽なストーリーが怖さ、グロさ、ちょっとしたギャグっぽさを含んで上手くまとまられていて、オチもハッピーエンド・バッドエンドに収まらない絶妙なところに帰着。ラスト1ページの無駄なかっこよさには一見の価値ありです。

表題作の他、短編『舐め女』とオールカラーのショートショート『怪奇パビリオン』を同時収録。

関連記事

スポンサードリンク HR.jpg HR.jpg

2009年07月16日 | コミック感想(2009発売) | コメント 0件 | トラックバック 0件 | TOP

8月新刊チェック

このエントリーをはてなブックマークに追加 カテゴリ:コミック発売日  »2009年07月08日 更新

8月購入予定。
まんが王倶楽部参照)

(注)リンク先はamazonの作品検索結果です。

上 ひみつの階段 1  紺野 キタ
上 ひみつの階段 2  紺野 キタ
4 青の祓魔師 1  加藤和恵
6 でろでろ 16  押切 蓮介
7 毒姫 4  三原 ミツカズ
7 ラーメンの鳥パコちゃん 2  天蓬元帥
10 のだめカンタービレ 22  二ノ宮 知子
10 溺れるナイフ 8  ジョージ朝倉
10 サマーウォーズ 1  杉基イクラ
12 3月のライオン 3  羽海野 チカ
17 さよなら絶望先生 18  久米田 康治
17 あずまんが大王 3年生  あずまきよひこ
19 落下傘ナース 2  厘の ミキ
20 鉄のラインバレル 13  清水 栄一 下口 智裕
20 どきどき魔女神判2 2   八神 健
21 オクターヴ 3  秋山 はる
21 謎の彼女X 5  植芝 理一
21 モテキ 2  久保 ミツロウ
21 将国のアルタイル 5  カトウ コトノ
25 はなまる幼稚園 6  勇人
26 デッドマン・ワンダーランド 6  近藤 一馬 片岡 人生

関連記事

スポンサードリンク HR.jpg HR.jpg

2009年07月08日 | コミック発売日 | コメント 0件 | トラックバック 0件 | TOP