AX

 ―INFO―

このマンガがすごい! 2017 ランキング予想

このエントリーをはてなブックマークに追加 カテゴリ:特集  »2016年11月24日 更新

宝島社さんにアンケートを無事送信できて、締め切り日も過ぎた…ということで
いつものごとく気の早い話ではありますが…
↑という定型文が合わないくらい発売日が真近に迫ってしまった感はありますが、
2016年12月10日、
「このマンガがすごい!2017」の発売に向けてランキングを予想してみます。
対象作品は2015年10月1日~2016年9月30日に発行されたコミックスで、
オトコ編を予想。

それっぽい予想で実際のランキングにどこまで迫れるのか、
どうぞ覧ください。


【目次】
 ●ベスト50ランキング予想
 ●予想作品コメント

ベスト50ランキング予想



【1】 ファイアパンチ 藤本タツキ
【2】 AIの遺伝子 山田胡瓜
【3】 ゴールデンゴールド 堀尾省太
【4】 プラチナエンド 大場つぐみ、 小畑健
【5】 双亡亭壊すべし 藤田和日郎
【6】 私の少年 高野ひと深
【7】 中間管理録トネガワ 萩原天晴、 福本伸行
【8】 あげくの果てのカノン 米代恭
【9】 兎が二匹 山うた
【10】 ダンジョン飯 九井諒子
【11】 ゴールデンカムイ 野田サトル
【12】 VECTOR BALL 雷句誠
【13】 かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 赤坂アカ
【14】 僕だけがいない街 三部けい
【15】 背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~ 横田卓馬
【16】 淋しいのはアンタだけじゃない 吉本浩二
【17】 やがて君になる 仲谷 鳰
【18】 かくしごと 久米田康治
【19】 ハイスコアガール 押切蓮介
【20】 haha 押切蓮介
【21】 手品先輩 アズ
【22】 終電ちゃん 藤本正二
【23】 僕のヒーローアカデミア 堀越耕平
【24】 いい百鬼夜行 川西ノブヒロ
【25】 衛府の七忍 山口貴由
【26】 スピリットサークル 水上悟志
【27】 からかい上手の高木さん 山本崇一朗
【28】 ハイキュー!! 古舘春一
【29】 あそびあそばせ 涼川りん
【30】 トーキョーエイリアンブラザーズ 真造圭伍
【31】 連載終了!少年ジャンプ黄金期の舞台裏 巻来功士
【32】 ど根性ガエルの娘 大月悠祐子
【33】 コロコロ創刊伝説 のむらしんぼ
【34】 新米姉妹のふたりごはん 柊 ゆたか
【35】 山と食欲と私 信濃川 日出雄
【36】 しまなみ誰そ彼 鎌谷悠希
【37】 上野さんは不器用 tugeneko
【38】 吸血鬼すぐ死ぬ 盆ノ木至
【39】 107号室通信 カシワイ
【40】 はじまりの竜とおわりの龍 海人井槙
【41】 鬼さん、どちら 有永イネ
【42】 さよなら私のクラマー 新川直司
【43】 ペリリュー 武田一義、 平塚柾緒
【44】 ニュクスの角灯 高浜寛
【45】 宇宙戦艦ティラミス 伊藤 亰、 宮川 サトシ
【46】 盆の国 スケラッコ
【47】 少女不十分 はっとり みつる、 西尾 維新
【48】 うちのクラスの女子がヤバい 衿沢 世衣子
【49】 西荻窪ランスルー ゆき林檎
【50】 ポプテピピック 大川 ぶくぶ


予想作品コメント


【1】ファイアパンチ作者:藤本タツキ 出版:集英社


ジャンプ+の無料配信という形態で大きな注目を集めた第1話から奇想天外な話運びで読者をふるいに掛けつつ、なんのかんのでこのマンWEB9月のランキングでは1位を獲得。賞を取りそうな話題の広がり方をしていて、かつ現時点での連載分を踏まえると1位を取りそうに思えてくるけれど、9月末時点で投票が行われたときに、そこまで票が集まったか想像してみると悩ましい。

【2】AIの遺伝子作者:山田胡瓜 出版:秋田書店


『ITメディア』バックアップ作品。『バイナリ畑でつかまえて』が紙の本で発売されたら買おうと思っていたところでこちらが先に発売。評価のされ方を追っていなかったので、このマンWEBの順位で占うことに、そして1位。

【3】ゴールデンゴールド作者:堀尾省太 出版:講談社


昨年『刻刻』最終巻は39位でフィニッシュ。まだとても恐ろしい事態に陥ってはいないながら推定ホラーな第1巻。これが期間内に3冊ぐらい出ていたらもう少し強気な予想をしていたかもしれない。

【4】プラチナエンド作者:大場つぐみ、 小畑健 出版:集英社


小畑 健 × 大場 つぐみ。
DEATH NOTEの新作映画上映中。

【5】双亡亭壊すべし作者:藤田和日郎 出版:集英社


一つ前の作品は『黒博物館 ゴーストアンドレディ』になるけれども、
サンデーコミックとして『月光条例』との相対評価がされそう。




【6】私の少年作者:高野ひと深 出版:双葉社


このショタが尊い2017。超名和田さん。

【7】中間管理録トネガワ作者:萩原天晴、 福本伸行 出版:講談社


北斗の拳イチゴ味に続く、超絶コピーでそんなことをやらせちゃう路線。

【8】あげくの果てのカノン作者:米代恭 出版:小学館


読めない奴は置いていくと言わんばかりにオシャレ度にパラメータを全振りしたような表紙デザインが好み。
そのうち別の記事で紹介します。

【9】兎が二匹作者:山うた 出版:新潮社


不老不死ロリババアの行く道全2巻。

【10】ダンジョン飯作者:九井諒子 出版:KADOKAWA


多分再び入るその1。前年1位の作品が再び入るといつも枠がもったいないと思いつつ、今回は「出オチじゃねーから」と言いたいのもあるので入っていて欲しい感はある。




【11】ゴールデンカムイ作者:野田サトル 出版:集英社


多分再び入る2。
現在の共闘路線は、良い感じに票を入れやすい気がする。

【12】VECTOR BALL作者:雷句誠 出版:講談社


サンデー『金色のガッシュ!!』から別マガ『どうぶつの国』、そして舞台は週刊少年マガジンへ。

【13】かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~作者:赤坂アカ 出版:集英社


漫画感想ブログ的な方々が揃ってアイビー面白い!アイビー面白い!と言っていて、「もちろん知ってます。不思議な美術館に閉じ込められる名作フリゲーですよね」と思っていたら違った、という作者の思い出。ヤングジャンプ次の弾丸。

【14】僕だけがいない街作者:三部けい 出版:KADOKAWA


連続でランクインしているので避けられる可能性はある、かつ完結作品の順位は読みづらいところがあるけれども、高い注目度を保ったまま長期化せずに綺麗に完結を向かえた作品として入ってもおかしくはない。

【15】背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~作者:横田卓馬 出版:集英社


期待のジャンプルーキー。『約束のネバーランド』は来年。




【16】淋しいのはアンタだけじゃない作者:吉本浩二 出版:小学館


予想に入れていなかった『ブラック・ジャック創作秘話』1位の無念。

【17】やがて君になる作者:仲谷 鳰 出版:KADOKAWA


キマシタ枠。
ただ、オトコ編で百合作品は強かったかどうか。

【18】かくしごと作者:久米田康治 出版:講談社


『四月は君の嘘』や『かくかくしかじか』から感じられた、「おまえらそのうち泣かす」臭。

【19】ハイスコアガール作者:押切蓮介 出版:スクウェア・エニックス


よっしゃーーーー復活おめでとーーーー!!!!という方々はきっとこちらに投票。

【20】haha作者:押切蓮介 出版:講談社


巻末によくある線がふといオマケが好きな方々はきっとこちらに投票。




【21】手品先輩作者:アズ 出版:講談社


ちょっとエッチなショートコメディ。

【22】終電ちゃん作者:藤本正二 出版:講談社


鉄道擬人化漫画。

【23】僕のヒーローアカデミア作者:堀越耕平 出版:集英社


TVアニメ第2期制作中。

【24】いい百鬼夜行作者:川西ノブヒロ 出版:講談社


「累計<100万RT&いいね!>」という触れ込み。

【25】衛府の七忍作者:山口貴由 出版:秋田書店


アマゾンレビューで見かけた良い見出し「娯楽色を強めたシグルイという感じ」。




【26】スピリットサークル作者:水上悟志 出版:少年画報社


もっと極端に上位に入ってくれて全然かまいません。

【27】からかい上手の高木さん作者:山本崇一朗 出版:小学館


そういえばまだランクインしたことがなかったはず。

【28】ハイキュー!!作者:古舘春一 出版:集英社


今年一年で一気に老け込んだ(相対的にジャンプの中で古参化してしまった)感。

【29】あそびあそばせ作者:涼川りん 出版:白泉社


昨年『りとる・けいおす』46位。

【30】トーキョーエイリアンブラザーズ作者:真造圭伍 出版:小学館


『読め!2013』1位『ぼくらのフンカ祭』作者による宇宙人もの。




【31】連載終了!少年ジャンプ黄金期の舞台裏作者:巻来功士 出版:イースト・プレス


実録系漫画家漫画でどれかは入ってくれるであろうその1。少年ジャンプ。

【32】ど根性ガエルの娘作者:大月悠祐子 出版:白泉社


実録系漫画家漫画でどれかは入ってくれるであろうその2。ど根性ガエルも何気に少年ジャンプ。

【33】コロコロ創刊伝説作者:のむらしんぼ 出版:小学館


実録系漫画家漫画でどれかは入ってくれるであろうその3。

【編集担当からのおすすめ情報】(←amazonの商品の説明より)
のむらしんぼ先生の人生は、この本の売れ行きにかかっています(←重み)

【34】新米姉妹のふたりごはん作者:柊 ゆたか 出版:KADOKAWA


食枠その1。突然の姉妹シチュエーション。

【35】山と食欲と私作者:信濃川 日出雄 出版:新潮社


山を登って食う飯は美味しい、という食枠その2。




【36】しまなみ誰そ彼作者:鎌谷悠希 出版:小学館


ジェンダー枠。

【37】上野さんは不器用作者:tugeneko 出版:白泉社


『彼とカレット』のときには自分以外に誰も票を入れていなかった気がするけれど、「次にステマされる漫画」として名前が出されていたのを見てこれはこれで一つのフラグというか、tugeneko先生そろそろ来てもいいのではないかと思ったり。

【38】吸血鬼すぐ死ぬ作者:盆ノ木至 出版:秋田書店


チャンピオンで名前を耳にするギャグ枠。

【39】107号室通信作者:カシワイ 出版:リイド社


トーチ初の詩的な作品集。『読め』の方で来るかもしれない。

【40】はじまりの竜とおわりの龍作者:海人井槙 出版:小学館


IKKI最後の新星、的な触れ込み。




【41】鬼さん、どちら作者:有永イネ 出版:小学館


ハンディキャップを持つ人を『鬼』に置き換えたような作品。昨年発売の単巻作品という条件もあって厳しい気もする。

【42】さよなら私のクラマー作者:新川直司 出版:講談社


泣ける青春ラブストーリー、と映画では宣伝されていた『四月は君の嘘』新川先生の新作、
というか実質、超名作『さよならフットボール』の続編じゃないですか!

【43】ペリリュー作者:武田一義、 平塚柾緒 出版:白泉社


『さよならタマちゃん』作者による史実「ペリリューの戦い」。

【44】ニュクスの角灯作者:高浜寛 出版:リイド社


『読め!』っぽい気もするが、選者を眺めていると挙げそうな方はいるようにも思える。

【45】宇宙戦艦ティラミス作者:伊藤 亰、 宮川 サトシ 出版:新潮社


原作:『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』作者、
言い換えるならば、原作:情熱大陸への執拗な情熱を傾ける人。




【46】盆の国作者:スケラッコ 出版:リイド社


こちらもトーチ発。1冊完結のひと夏お盆ファンタジー。

【47】少女不十分作者:はっとり みつる、 西尾 維新 出版:講談社


WIith西尾維新作品の中でも一番いいところに行けそうな全3巻。

【48】うちのクラスの女子がヤバい作者:衿沢 世衣子 出版:講談社


マガジンエッジ作品はオトコ編に入ると思われるが、衿沢先生の作品はオンナ編に入れた方が強さを発揮する気がする。

【49】西荻窪ランスルー作者:ゆき林檎 出版:徳間書店


SHIROBAKO以降としてのアニメ系。

【50】ポプテピピック作者:大川 ぶくぶ 出版:竹書房


ランクインしてもおかしくはないし、ランクインしなくてもいおかしくはないが、票を入れた人のあt




【おまけ】

オンナ編予想、1位⇒5位




目標は20作品ランクイン!
『このマンガがすごい! 2017』はあと2週間ちょっとで発売です。

このマンガがすごい! 2017このマンガがすごい! 2017
『このマンガがすごい!』編集部

宝島社 2016-12-10
売り上げランキング : 4033

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサードリンク HR.jpg HR.jpg

2016年11月24日 | 特集 | コメント 0件 | トラックバック 0件 | TOP

【特集】こち亀40年の歴史を200巻の表紙でさらっと眺める

このエントリーをはてなブックマークに追加 カテゴリ:特集  »2016年09月19日 更新

 2016年9月17日(土)、週刊少年ジャンプ42号で最終巻の同時発売と共に40年の超長期連載に幕を閉じた『こちら葛飾区亀有公園前派出所』、通称『こち亀』。最終的には単行本のページを増やしつつぴったり調節して全200巻という大記録を達成したわけで、読み返すだけでも恐ろしい分量に到達したわけですが、200冊ともなると表紙を並べるだけでも壮観、そこに40年の歴史を見ることができるわけです。ということで以下、秋本治『こちら葛飾区亀有公園前派出所』全200巻の表紙をざっくり並べてみました。4巻を1グループとして、こち亀の単行本発売日の情報を参考に発売日近辺の週刊少年ジャンプ新連載/完結情報も抜粋してつけてみたので※、表紙の変遷と、その頃の歴史を合わせてご覧ください。

マンガジンさんの週刊少年ジャンプ連載情報を参考にしました。かなりアバウトにまとめていて、情報が前後しているところもあるかもしれないので正確な情報はこちらでご確認ください。



1巻2巻3巻4巻

1977年07月1977年09月1977年11月1978年02月

[表紙]1巻で99巻まで続くフォーマットデザイン確定。ポン刀に拳銃と粗暴な警察官の風貌をアピール




5巻6巻7巻8巻

1978年05月1978年09月1979年02月1979年06月

[表紙]6巻:中川との初2ショット 7巻:中川・麗子との初3ショット
[新]キン肉マン



9巻10巻11巻12巻

1979年09月1979年12月1980年02月1980年04月

[表紙]自堕落な警察官アピール
[新]Dr.スランプ



13巻14巻15巻16巻

1980年06月1980年08月1980年11月1981年01月

[表紙]13巻:初の本田+バイク
[新]3年奇面組(後に「ハイスクール!奇面組」に改題)、キャッツ♥アイ



17巻18巻19巻20巻

1981年04月1981年07月1981年11月1982年01月

[表紙]17巻:星逃田 19巻:メタネタ(「両さんを描いている」構図)
[新]キャプテン翼、ストップ!! ひばりくん!



21巻22巻23巻24巻

1982年04月1982年07月1982年09月1982年12月

[表紙]22巻:吹き出し入り/24巻:モノで顔を作る
[完]ハイスクール!奇面組



25巻26巻27巻28巻

1983年03月1983年06月1983年08月1983年10月

[表紙]26巻:福笑い、着せ替え 27巻:ここから再び重火器の出現率が高くなる
[新]ウイングマン [短]魔少年ビーティー



29巻30巻31巻32巻

1983年12月1984年03月1984年06月1984年09月

[表紙]30巻:パズル 31巻:ディフォルメ
[完]Dr.スランプ、ストップ!! ひばりくん! [新]北斗の拳、きまぐれオレンジ☆ロード、男坂



33巻34巻35巻36巻

1984年12月1985年02月1985年05月1985年08月

[表紙]34巻:初の麗子との2ショット
[完]ウイングマン [新]バオー来訪者、ドラゴンボール



37巻38巻39巻40巻

1985年11月1986年01月1986年03月1986年05月

[表紙]39巻:最後の本田+バイクとのツーショット
[新]シティーハンター、ついでにとんちんかん、魁!!男塾聖闘士星矢



41巻42巻43巻44巻

1986年07月1986年09月1986年11月1987年01月

[表紙]43巻:台詞を読者に向けたメタネタ/44巻:アニメ風
[新]ジョジョの奇妙な冒険



45巻46巻47巻48巻

1987年03月1987年05月1987年08月1987年10月

[表紙]46巻:リアル両さん 47巻:麗子単独。初の主役なし
[完]キン肉マン、きまぐれオレンジ☆ロード [新]燃える!お兄さん



49巻50巻51巻52巻

1987年12月1988年02月1988年04月1988年06月

[表紙]49巻:赤とグレー 50巻:50巻達成によるフォーマット崩し。ここから10巻おきにパターン崩しが入る
   51巻:本棚に単行本を入れたメタネタ 52巻:初の集合イラスト
[完]キャプテン翼 [新]BASTARD!! -暗黒の破壊神-、ジャングルの王者ターちゃん♡、ろくでなしBLUES



53巻54巻55巻56巻

1988年08月1988年10月1988年12月1989年02月

[表紙]53巻:ここから風情ある風景込みイラストが増えて拳銃持ちが激減する
[完]北斗の拳[新]まじかる☆タルるートくん



57巻58巻59巻60巻

1989年04月1989年06月1989年08月1989年10月

[表紙]59巻:少年時代(1/2) 60巻:横使いの記念巻
[完]ついでにとんちんかん
[新]BASTARD!! -暗黒の破壊神-(季刊誌へ移籍)、DRAGON QUEST -ダイの大冒険-



61巻62巻63巻64巻

1989年12月1990年02月1990年04月1990年06月

[表紙]61巻:初マリア 64巻:この巻を皮切りに下町の風情を描いた遠景タイプが増えていく
[新]電影少女、花の慶次 -雲のかなたに-



65巻66巻67巻68巻

1990年08月1990年10月1990年12月1991年02月

[完]聖闘士星矢シティーハンター
[新]SLAM DUNK、珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-、幽☆遊☆白書



69巻70巻71巻72巻

1991年04月1991年07月1991年09月1991年11月

[表紙]70巻:これまでの単行本を背景にした記念巻
[完]燃える!お兄さん [新]アウターゾーン



73巻74巻75巻76巻

1992年01月1992年03月1992年06月1992年08月

[完]まじかる☆タルるートくん、電影少女、珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-
[新]ボンボン坂高校演劇部、BØY -ボーイ- [発売]七つの海―岩泉舞短編集



77巻78巻79巻80巻

1992年10月1992年12月1993年02月1993年04月

[表紙]80巻:集合イラストを使った記念巻
[新]究極!!変態仮面[短]PSYCHO+



81巻82巻83巻84巻

1993年06月1993年08月1993年10月1993年12月

[完]花の慶次 -雲のかなたに-、究極!!変態仮面
[新]NINKU -忍空-、とっても!ラッキーマン地獄先生ぬ〜べ〜



85巻86巻87巻88巻

1994年02月1994年04月1994年06月1994年08月

[完]アウターゾーン、幽☆遊☆白書
[新]王様はロバ〜はったり帝国の逆襲〜、るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-みどりのマキバオー



89巻90巻91巻92巻

1994年10月1994年12月1995年02月1995年04月

[表紙]90巻:吹き出しで台詞を読者に向けた記念巻
[完]ボンボン坂高校演劇部 [新]MIND ASSASSIN、密♥リターンズ!、陣内流柔術武闘伝 真島クンすっとばす!! 



93巻94巻95巻96巻

1995年06月1995年08月1995年10月1995年12月

[完]ドラゴンボール、新ジャングルの王者ターちゃん♡、NINKU -忍空-、MIND ASSASSIN
[新]レベルE、セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん [短]元気やでっ



97巻98巻99巻100巻

1996年03月1996年05月1996年08月1996年11月

[表紙]99巻:1巻から続くフォーマットが終了 / 100巻:タイトル箔押しの記念巻
[完]SLAM DUNK、密♥リターンズ! [新]WILD HALF、幕張封神演義遊☆戯☆王



101巻102巻103巻104巻

1997年02月1997年06月1997年08月1997年10月

[表紙]101巻:フォーマットデザインを一新
[完]王様はロバ〜はったり帝国の逆襲〜、ろくでなしBLUESDRAGON QUEST -ダイの大冒険-とっても!ラッキーマンレベルE、セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん
[新]花さか天使テンテンくん、I"s、世紀末リーダー伝たけし!、ONE PIECE、COOL - RENTAL BODY GUARD -



105巻106巻107巻108巻

1997年12月1998年02月1998年04月1998年06月

[表紙]105巻:初クリスマスネタ。ここから増えていく 107巻・108巻:対の表紙。特殊刑事課集合
[完]幕張みどりのマキバオー、COOL - RENTAL BODY GUARD -
[新]ROOKIES、ホイッスル!、HUNTER×HUNTERシャーマンキング [短]仏ゾーン



109巻110巻111巻112巻

1998年08月1998年10月1998年12月1999年02月

[表紙]110巻:貴重な交番前4人勢ぞろい
[完]BØY -ボーイ-、WILD HALF
[新]ライジングインパクト、ヒカルの碁



113巻114巻115巻116巻

1999年04月1999年06月1999年08月1999年10月

[表紙]お色気ゾーン。タイトル下配置、横使い、CG風、少女漫画風。
   この辺りからフォーマットに囚われないデザインが増えていく
[完]地獄先生ぬ〜べ〜 [新]テニスの王子様 [短]邪馬台幻想記、ZOMBIEPOWDER.



117巻118巻119巻120巻

1999年12月2000年03月2000年05月2000年07月

[表紙]117巻:『こち亀 THE MOVIE』連動 119巻:秋本先生的なミュシャ風の味付け?初纏 120巻:実写背景
[完]るろうに剣心、花さか天使テンテンくん、I"s [新]NARUTO、BLACK CAT



121巻122巻123巻124巻

2000年09月2000年11月2000年12月2001年04月

[表紙]121巻:初檸檬 122巻:文字も手描きで、何気に海賊マークがない 123巻:初の略称推し
[完]封神演義 [新]ピューと吹く!ジャガーボボボーボ・ボーボボ、Mr.FULLSWING
[短]ロケットでつきぬけろ!、純情パイン



125巻126巻127巻128巻

2001年06月2001年08月2001年11月2002年01月

[表紙]125巻:超神田寿司 127巻:ラサール石井
[新]BLEACH



129巻130巻131巻132巻

2002年04月04日2002年06月04日2002年08月02日2002年11月01日

[完]世紀末リーダー伝たけし!、ライジングインパクト、ホイッスル
[新]いちご100%!、プリティフェイス、アイシールド21 [短]少年エスパーねじめ



133巻134巻135巻136巻

2003年01月06日2003年04月04日2003年06月04日2003年08月04日

[表紙]133巻:48巻麗子に続き、早矢が二人目の1人表紙独占 134巻:漫画雑誌風
[完]ヒカルの碁、プリティフェイス [新]武装錬金



137巻138巻139巻140巻

2003年11月2004年01月05日2004年04月02日2004年06月04日

[表紙]138巻:舞台のポスター風 139巻:アニメ塗り
[完]ROOKIES遊☆戯☆王シャーマンキング(プリンセス・ハオ)、BLACK CAT
[新]DEATH NOTE銀魂、家庭教師ヒットマンREBORN!、D.Gray-man [短]無敵鉄姫スピンちゃん



141巻142巻143巻144巻

2004年08月04日2004年11月04日2005年01月05日2005年04月04日

[表紙]141巻:旧デザインと昔の画風 144巻:最初で最後の日暮推し
[完]武装錬金(赤マルジャンプへ移籍)、スティール・ボール・ランジョジョの奇妙な冒険、『ウルトラジャンプ』へ移籍) [新]ムヒョとロージーの魔法律相談事務所、魔人探偵脳噛ネウロ



145巻146巻147巻148巻

2005年06月03日2005年08月04日2005年11月04日2006年01月05日

[表紙]148巻:意外と少なかった少年時代表紙 (2/2)
[完]いちご100%! [新]みえるひと、太臓もて王サーガ、べしゃり暮らし(『週刊ヤングジャンプ』に移籍)



149巻150巻151巻152巻

2006年04月04日2006年06月02日2006年09月04日2006年11月02日

[表紙]149巻:逆さまにしても見えるデザイン 150巻:記念ホログラムタイトル
   151巻:5巻続けて横使い特殊フォーマットで風景推し
[完]Mr.FULLSWING、DEATH NOTE [新]べしゃり暮らし、エム×ゼロ、サムライうさぎ
[短]ツギハギ漂流作家「何が嫌いかより何が好きかで自分を語れよ!!!」



153巻154巻155巻156巻

2007年01月04日2007年04月04日2007年06月04日2007年08月03日

[表紙]156巻:大集合イラスト
[完]真説ボボボーボ・ボーボボ [新]SKET DANCE



157巻158巻159巻160巻

2007年10月04日2008年01月04日2008年04月04日2008年06月04日

[表紙]157巻:どっさりこち亀本棚(メタネタ) 158巻:檸檬+少女漫画雑誌風 160巻:記念ホログラム
[完]テニスの王子様、ムヒョとロージーの魔法律相談事務所、エム×ゼロ、サムライうさぎ
[新]PSYREN -サイレン-、ぬらりひょんの孫、トリコ [短]ダブルアーツ



161巻162巻163巻164巻

2008年09月04日2008年12月04日2009年02月04日2009年05月01日

[表紙]161巻:ALL両さん
[完]魔人探偵脳噛ネウロべしゃり暮らし
[新]SKET DANCE黒子のバスケ、べるぜバブ、めだかボックス



165巻166巻167巻168巻

2009年08月04日2009年09月04日2009年11月2010年02月04日

[表紙]167巻:デザインの方向がやけに今風
[完]アイシールド21 [短]賢い犬リリエンタール



169巻170巻171巻172巻

2010年04月02日2010年06月?2010年09月03日2010年12月03日

[表紙]172巻:サンデーのワイド版にも似合いそうなタイプのデザイン
[完]ピューと吹く!ジャガー



173巻174巻175巻176巻

2011年02月04日2011年04月21日2011年07月04日2011年08月04日

[表紙]176巻:最後のフォーマットデザイン使用




177巻178巻179巻180巻

2011年12月02日2012年02月03日2012年04月04日2012年06月04日

[表紙]177巻:ドヤ顔 180巻:やや記念巻風
[完]家庭教師ヒットマンREBORN!、SKET DANCE
[新]ニセコイハイキュー!!斉木楠雄のΨ難暗殺教室



181巻182巻183巻184巻

2012年08月03日2012年10月04日2012年12月04日2013年02月04日

[表紙]早矢、纏、檸檬密度の高い後期こち亀ゾーン。略称「こち亀」推し
[完]べるぜバブ [新]食戟のソーマワールドトリガー [短]クロス・マネジ



185巻186巻187巻188巻

2013年04月04日2013年07月04日2013年10月04日2013年12月04日

[表紙]秋本先生的「可愛い」ゾーン
[完]SKET DANCE黒子のバスケ、めだかボックス
[新]磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜 [短]銀河パトロール ジャコ



189巻190巻191巻192巻

2014年03月04日2014年06月04日2014年08月04日2014年10月03日

[表紙]190巻:旧フォーマットを使って最後のスリーショット
   189巻・191巻・192巻:ラストを見据えた主要人物へのはなむけのような1人シリーズ。
   ジョディー、麗子、中川
[新]火ノ丸相撲僕のヒーローアカデミア



193巻194巻195巻196巻

2014年12月04日2015年03月04日2015年06月04日2015年09月04日

[表紙]両津、部長、檸檬、纏。デザインの寄与率高め
[完]NARUTO [新]ブラッククローバー、背すじをピン!と〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜



197巻198巻199巻200巻

2015年12月04日2016年03月04日2016年06月03日2016年09月17日

[表紙]197~199巻:両さんとヒロインシリーズ。マリア、早矢、右京 200巻:大完結
[完]暗殺教室ニセコイBLEACH




秋本先生、40年に渡る連載御疲れ様でした。


スポンサードリンク HR.jpg HR.jpg

2016年09月19日 | 特集 | コメント 0件 | トラックバック 0件 | TOP

このマンガがすごい! 2016 ランキング予想

このエントリーをはてなブックマークに追加 カテゴリ:特集  »2015年10月25日 更新

宝島社さんにアンケートを無事送信できて、締め切り日も過ぎた…ということで
いつものごとく気の早い話ではありますが(定型文)、2015年12月の第1週、
「このマンガがすごい!2016」の発売に向けてランキングを予想してみます。
対象作品は2014年10月1日~2015年9月30日に発行されたコミックスで、
オトコ編を予想。

それっぽい予想で実際のランキングにどこまで迫れるのか、
どうぞ覧ください。


【目次】
 ●ベスト50ランキング予想
 ●予想作品コメント

ベスト50ランキング予想



【1】 ダンジョン飯 九井 諒子
【2】 ゴールデンカムイ 野田 サトル
【3】 孤独のグルメ 久住 昌之,谷口 ジロー
【4】 波よ聞いてくれ 沙村 広明
【5】 黒博物館 ゴースト アンド レディ 藤田 和日郎
【6】 水色の部屋 ゴトウ ユキコ
【7】 僕のヒーローアカデミア堀越 耕平
【8】 岡崎に捧ぐ 山本 さほ
【9】 亜人(デミ)ちゃんは語りたい ペトス
【10】 デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 浅野いにお
【11】 とんかつDJアゲ太郎 小山 ゆうじろう,イーピャオ
【12】 あしたのジョーに憧れて 川 三番地
【13】 ランド 山下 和美
【14】 恋は雨上がりのように 眉月 じゅん
【15】 惰性67パーセント 紙魚丸
【16】 弟の夫 田亀 源五郎
【17】 賭ケグルイ 河本ほむら、 尚村透
【18】 四月は君の嘘 新川直司
【19】 僕だけがいない街 三部 けい
【20】 臆病の穴 史群アル仙
【21】 MASTERキートン Reマスター浦沢 直樹、 長崎 尚志
【22】 おしえて! ギャル子ちゃん 鈴木 健也
【23】 でぃす×こみゆうきまさみ
【24】 ファイブスタ-物語 永野 護
【25】 百万畳ラビリンス たかみち
【26】 A子さんの恋人 近藤 聡乃
【27】 決してマネしないでください。 蛇蔵
【28】 進撃の巨人 諌山 創
【29】 魔法使いの嫁 ヤマザキコレ
【30】 トクサツガガガ 丹羽 庭
【31】 ビーンク&ロサ 模造クリスタル
【32】 ピコピコ少年SUPER 押切 蓮介
【33】 だがしかし コトヤマ
【34】 福島鉄平短編集 アマリリス 福島 鉄平
【35】 奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール 渋谷 直角
【36】 BLUE GIANT 石塚真一
【37】 3月のライオン 羽海野チカ
【38】 僕たちがやりました 荒木 光、 金城 宗幸
【39】 弱虫ペダル 渡辺航
【40】 恋と嘘 ムサヲ
【41】 死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々 阿部共実
【42】 東京喰種 トーキョーグール:re 石田 スイ
【43】 ヴォイニッチホテル 道満 晴明
【44】 コウノドリ 鈴ノ木 ユウ
【45】 はたらく細胞 清水茜
【46】 ONE PIECE 尾田栄一郎
【47】 ラーメン大好き小泉さん 鳴見なる
【48】 ホーリータウン 宮崎 夏次系
【49】 乱と灰色の世界 入江 亜季
【50】 もっと!抱かれたい道場 中川 ホメオパシー

予想作品コメント


【1】 ダンジョン飯作者:九井諒子 出版:KADOKAWA / エンターブレイン


『このマンガがすごい!WEB』3月のランキングで大方の予想通り対抗馬・『ゴールデンカムイ』に負けず1位をとった時点で語っておくべきことはないものの、きちんと読まれそうにないコメントでこそ文字数を稼いでおけ!ということで、1巻の即品切れ⇒重版の流れ、1巻と2巻の発売タイミングの良さ、amazonレビュー数の多さとその評価分布、「すごい」での過去作品の実績に見る選者内の久井先生好きの存在、現在の潤沢な書店在庫と意外と少ない古書店在庫、盛り上がっているグルメ系作品の中での異質な存在感、編集者が選ぶコミックナタリー大賞でも1位等など、とにかく1位予想しやすい好条件が揃いすぎている。そしておそらくRPGと料理の二軸で近年稀に見るほどレビューやコメントをしやすい作品と思われる(自分ができるとは言っていない)。この作品を超えて知らない漫画が1位を取ったら、間違いなくすごいのですぐ本屋さんに駆け込みたい。

【2】 ゴールデンカムイ作者:野田サトル 出版:集英社


話題になって話題になって、2016プレ予想(2015の答えあわせ)でとりあえず予想しておいて、話題になって話題になって、我が家のヤングジャンプ整理の際に1話からイッキ読みしたとき何故この作品が話題になっているのかを理解した。『ダンジョン飯』はファンタジー世界で冒険しながら魔物を調理、そしてこちらは北海道で金塊を追いながらアイヌ飯。どちらも料理の要素で語られながらも票を食い合うような内容でなく、逆にグルメ・料理系として相乗効果が期待できそう。そんなことよりも、ファンはそろそろヤングジャンプ作品として幸せな形でメディア化されるように祈りを捧げる準備をしておいたほうが良いかもしれない。

【3】 孤独のグルメ作者:久住昌之,谷口ジロー 出版:扶桑社


18年ぶりの新刊。今年の初旬に「夏ごろの発売を目指しているものの詳細な日程は未定。」となっていたが、なんとか9月27日に発売。1巻が2013年9月6日に発売された『甘々と稲妻』は9月30日まで期間が短かったにも関わらず『2014』で8位にランクイン。一方、1巻が2014年9月30日に発売された『デデデデ』はおそらく2巻以降を『2016』に投票しようという流れで持ち越された。本作品もかなりぎりぎりではあるが、これを逃すと次があるかわからないので、ドラマと一緒に盛り上がる今を見逃すまいと待ち構えている人は多い気がしている。もっとも、予想の3位に特に根拠はないが、1、2、3位と予想が当たってグルメ・料理に関連した漫画が状を独占すると「ランキングに異常事態発生!」などと大げさな見出しを付けて、『甘々と稲妻』、『ラーメン大好き小泉さん』、『食戟のソーマ』、『とんかつDJアゲ太郎』、『ことこと(略)』などと一緒にまとめやすい、インパクトのあるライターさんに優しい結果になるんではないか、といらない気配りも考慮したロマン予想としてこの順位に置いてみた。

【4】 波よ聞いてくれ作者:沙村広明 出版:講談社


時代劇、エログロサスペンス、サブカルギャグ、ちょうどその真ん中に位置するような気もするラジオ局ドタバタ物。『シスタージェネレーター』も『無限の住人』も入るのに『ハルシオン・ランチ』が入らないのが読めないというか納得いかなかったこともありつつ、この作品はきっと大丈夫。

【5】 黒博物館 ゴースト アンド レディ作者:藤田和日郎 出版:講談社


『スプリンガルド』と共通の世界観で描かれシリーズ化したといって過言のない『黒博物館』の新作全2巻。

ダンジョン飯 1巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ))ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックス)孤独のグルメ2波よ聞いてくれ(1) (アフタヌーンKC)黒博物館 ゴースト アンド レディ 上 (モーニング KC)



【6】 水色の部屋作者:ゴトウユキコ 出版:太田出版


リアルでは、「これ面白いよ~」と気軽に薦めにくい作品。「読め!」の方ではもっと強そう。

【7】 僕のヒーローアカデミア作者:堀越耕平 出版:集英社 1巻発売:2014年 11月4日


「やりなおし」言われたりもしたけれど、ヒロアカは今年です↑

【8】 岡崎に捧ぐ作者:山本さほ 出版:小学館


推定実録ダークちびまるこちゃん。note(webサイト)⇒ビッグコミックスペリオール。結婚式のサプライズ用に思い出をまとめようと描き始めた作品で、結婚式前に岡崎にばれる、などの作外もエピソード何となく入そうな要素。

【9】 亜人(デミ)ちゃんは語りたい作者:ペトス 出版:講談社


結構長い間、『進撃!巨人中学校』的な『亜人』のスピンアウト作品とタイトルだけで思い込んでいたが、現代の妖怪少女達の学園生活作品だった。結構なプッシュを感じる。

【10】 デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション作者:浅野いにお 出版:小学館


1巻の発売日が2014年9月30日で、月刊ランキングでは2位を取っていながら、「すごい!2015」の対象期間ぎりぎりすぎて未ランクイン。今年が本番。

水色の部屋 (上)僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)岡崎に捧ぐ 1 (コミックス単行本)亜人ちゃんは語りたい(1)デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション(1) (ビッグコミックス)


【11】 とんかつDJアゲ太郎作者:小山ゆうじろう,イーピャオ 出版:集英社


少年ジャンプをスマホで読ませるアプリ少年ジャンプ+の連載作品で、早くもアニメ化決定。ヘタウマな絵柄が引き起こすグルーブ感が唯一無二で賞レースで一部の人が名前を出したくなるようなほっとかれない個性を持っている。

【12】 あしたのジョーに憧れて作者:川三番地 出版:講談社


8月の『このマンガがすごい!WEB』ランキング1位。『ブラック・ジャック創作秘話』、『チェイサー』など、予想に入れずにランクインして外していることが多々あるのが漫画家漫画。

【13】 ランド作者:山下和美 出版:講談社


ランクインするかもしれないけれど、レビューを読んだり概要を調べる前に、興味があるならさっさと1巻の最後のページまで自分で読んでしまった方が良い作品。

【14】 恋は雨上がりのように作者:眉月じゅん 出版:小学館


コミックナタリー大賞 第2位。

【15】 惰性67パーセント作者:紙魚丸 出版:集英社


エロ漫画家によるちょっとエッチな一般向け作品(流用できそうなコメント)。

とんかつDJアゲ太郎 1 (ジャンプコミックス)あしたのジョーに憧れて(1) (KCDX)ランド 1恋は雨上がりのように 1 (ビッグコミックス)惰性67パーセント 1 (ヤングジャンプコミックス)


【16】 弟の夫作者:田亀源五郎 出版:双葉社


ゲイ・エロティック・アーティストによるちょっとニッチな一般向け作品(流用できなさそうなコメント)。

【17】 賭ケグルイ作者:河本ほむら、尚村透 出版:スクウェア・エニックス


美少女学園顔芸黙示録カイジ的な作品。

【18】 四月は君の嘘作者:新川直司 出版:講談社


自分が入れてないことを棚に上げつつ、この作品のように美しく完結できた長編作品がランクインしていると嬉しい。

【19】 僕だけがいない街作者:三部けい 出版:KADOKAWA / 角川書店


昨年9位。「犯人明かし」がどう評価されるか。

【20】 臆病の穴作者:史群アル仙 出版:秋田書店


twitterで話題となった昭和タッチの1ページ漫画「今日の漫画」作者による連載作品。

弟の夫(1) (アクションコミックス(月刊アクション))賭ケグルイ(1) (ガンガンコミックスJOKER)四月は君の嘘(11)僕だけがいない街 (6) (カドカワコミックス・エース)臆病の穴 1 (少年チャンピオン・コミックス・タップ!)


【21】 MASTERキートン Reマスター作者:浦沢直樹、長崎尚志 出版:小学館


20年ぶりの新作。

【22】 おしえて! ギャル子ちゃん作者:鈴木健也 出版:KADOKAWA/メディアファクトリー


WEBサイト『ComicWalker』連載中のオールカラー作品。

【23】 でぃす×こみ作者:ゆうきまさみ 出版:小学館


コメディ系のフィクション漫画家漫画作品。

【24】 ファイブスタ-物語作者:永野護 出版:KADOKAWA/角川書店


9年ぶりの新刊。
新刊以外積んで押入れの奥底に眠っているはずなんですが、
ひょっとして今が読み始めるのにちょうど良いタイミングなんでしょうか。

【25】 百万畳ラビリンス作者:たかみち 出版:少年画報社


『LO』の表紙でお馴染みの人気イラストレーターたかみち先生の作品。
健康的な女の子の日常をを眺めるタイプの前2作から一転して、
ゲーム+リアル「リアル脱出ゲーム」的な作品を2巻でしっかり完結させる。

MASTERキートン Reマスター 豪華版 (ビッグ コミックス〔スペシャル])おしえて! ギャル子ちゃん 1 (MFコミックス)でぃす×こみ 1 (ビッグコミックススペシャル)ファイブスター物語 (13) (100%コミックス)百万畳ラビリンス 上巻 (ヤングキングコミックス)


【26】 A子さんの恋人作者:近藤聡乃 出版:KADOKAWA/エンターブレイン


8月の『このマンガがすごい!WEB』ランキング2位。ただ、オンナ編に行く方の票を集めていそうなところが気になる。

【27】 決してマネしないでください。作者:蛇蔵 出版:講談社


2月のWEBランキングで5位。

【28】 進撃の巨人作者:諌山創 出版:講談社


1位、8位、13位、6位、23位、そして今年。
何となく、今この作品を挙げる人は信用できる気がしないでもない。

【29】 魔法使いの嫁作者:ヤマザキコレ 出版:マッグガーデン


今年も書店員さんの票を集めそうな気配。

【30】 トクサツガガガ作者:丹羽庭 出版:小学館


入りそうな気配がしたのでコメントのために第1話を読んだら面白かったので買おうと思っている。
『コンプレックスエイジ』⇒重い・シリアス こちら⇒軽い・コメディ

A子さんの恋人 1巻 (ビームコミックス)決してマネしないでください。(1) (モーニング KC)進撃の巨人(17) (講談社コミックス)魔法使いの嫁 4 (コミックブレイド)トクサツガガガ(1) (ビッグコミックス)



【31】 ビーンク&ロサ作者:模造クリスタル 出版:イースト・プレス


WEB漫画『金魚王国の崩壊』などで知られる作者初の商業作品。
panpanya作品、位置原光Z作品などに票を入れている層の活躍に期待。

【32】 ピコピコ少年SUPER作者:押切蓮介 出版:太田出版


『ハイスコアガール』連載再開おめでとうエネルギーがこの作品に向かうと予想。

【33】 だがしかし作者:コトヤマ 出版:小学館


昨年は外した、だがしかし!

【34】 福島鉄平短編集 アマリリス作者:福島鉄平 出版:集英社


少年愛、BL、百合、女装、ショタなどを詰め合わせた短編集。そこに「サムライうさぎの作者による」がつく。

【35】 奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール作者:渋谷直角 出版:扶桑社


『カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生』は、2014年15位。

ビーンク&ロサピコピコ少年SUPERだがしかし 2 (少年サンデーコミックス)アマリリス (ヤングジャンプコミックス)奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール


【36】 BLUE GIANT作者:石塚真一 出版:小学館


昨年のやりなおしブコメの一つをちょっと信じてみる。

【37】 3月のライオン作者:羽海野チカ 出版:白泉社


高値安定で今さら名前を出さなくても感が出つつも、TVアニメ化&実写映画化決定によりお祝いムードも発生。

【38】 僕たちがやりました作者:荒木 光、 金城 宗幸 出版:講談社


ちょくちょくタイトルを目にする作品。

【39】 弱虫ペダル作者:渡辺航 出版:秋田書店


昨年26位。40巻の大台に乗りつつ、アニメに舞台と、引き続き注目度は高い。

【40】 恋と嘘作者:ムサヲ 出版:講談社


マンガボックス連載。次にくるマンガ大賞「本にして欲しいWebマンガ」で第3位。
(2位『ウッドブック』は『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!』として発売予定、1位『ヲタクに恋は難しい』はオンナ編)

BLUE GIANT 6 (ビッグコミックススペシャル)3月のライオン 11 (ジェッツコミックス)僕たちがやりました(1) (ヤンマガKCスペシャル)弱虫ペダル 41 (少年チャンピオン・コミックス)恋と嘘(1) (講談社コミックス)


【41】 死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々作者:阿部共実 出版:秋田書店


昨年1位の『ちーちゃんはちょっと足りない』のレーべルは「少年チャンピオン・コミックスエクストラもっと!」でオンナ編。そして今回は「少年チャンピオン・コミックス・タップ! 」で、こちらはオトコ編に分類される。

【42】 東京喰種 トーキョーグール:re作者:石田スイ 出版:集英社


仕切りなおし(時間飛ばし+勢力図変更+記憶消失による人間関係再構築)はどう評価されるのか。

【43】 ヴォイニッチホテル作者:道満晴明 出版:秋田書店


選者にもうちょっと道満先生好きと水上先生好きが増えてくれると嬉しい。

【44】 コウノドリ作者:鈴ノ木ユウ 出版:講談社


現在ドラマ放送中。

【45】 はたらく細胞作者:清水茜 出版:講談社


細胞の擬人化作品。
9月のWEBランキングで2位。

死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々(1)(少年チャンピオン・コミックス・タップ! )東京喰種―トーキョーグール―:re 1 (ヤングジャンプコミックス)ヴォイニッチホテル 3 (ヤングチャンピオン烈コミックス)コウノドリ(9) (モーニング KC)はたらく細胞(1) (シリウスKC)


【46】 ONE PIECE作者:尾田栄一郎 出版:集英社


2位、4位、12位、15位、22位、45位、そして今年。
ドレスローザ編、2年半で完結。

【47】 ラーメン大好き小泉さん作者:鳴見なる 出版:竹書房


注目度は高いが、他に食のビッグタイトルが多いため割を食うような気がする。

【48】 ホーリータウン作者:宮崎夏次系 出版:講談社


今のところ、既刊3冊全部ランクイン。
しかし発売日が9月23日と遅く不利。

【49】 乱と灰色の世界作者:入江亜季 出版:KADOKAWA/エンターブレイン


1巻発売の2009年11月から6年弱で堂々の完結。

【50】 もっと!抱かれたい道場作者:中川ホメオパシー 出版:おおかみ書房


劇画狼さんがインディーズレーベルにも票を入れてよいことを確認した上で、作者と共に清い組織票を呼びかけていたので、この辺の順位に顔を出していたら面白い。

ONE PIECE 78 (ジャンプコミックス)ラーメン大好き小泉さん 1 (バンブーコミックス) ホーリータウン (モーニング KC)乱と灰色の世界 7巻 (ビームコミックス)道場


目標は、例年と同じ25作品ランクインですが、
今年の対象作品は全て「すごい」のWEBで月間ランキングが始まった後に発売されているので、
予想もかなり月間ランキングに引きずられたものになっています。
月間ランキングへの投票には投票時のオトコ編・オンナ編区別なし、
WEBランキングの投票者と本の投票者はイコールではないがかなりの被りはある、
などの条件から、総合ランキングは月間ランキングとどう同じでどう変わってくるか。
年末の発表に続きます。




スポンサードリンク HR.jpg HR.jpg

2015年10月25日 | 特集 | コメント 0件 | トラックバック 0件 | TOP